ウシジマくんシーズン3第4話ネタバレ!カズヤが意外にチャラい!笑

スポンサーリンク

はじめに

どうも~、こんにちは!

ドラマ・闇金ウシジマくんシーズン3も第4話を迎えました。

130

出典:http://nakajiee.com/mitumune-kaoru

ストーリーも第4話を迎え、だいぶ修羅場のシーンも増えてきたように感じています。

ハラハラ・ドキドキです!

今回はドラマ・闇金ウシジマくんシーズン3第4話のネタバレや感想について綴っていきたいと思います。

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

第4話ネタバレ

テルミ(卯水咲流)を盗撮したサラリーマンの川崎(ムートン伊藤)は、テルミとマサ(濵﨑一輝)に脅され10万円を払うため、丑嶋(山田孝之)に泣きついて借金を頼む。

丑嶋は10万円と、あるアドバイスを川崎に授けていた。

まゆみ(光宗薫)はいつものメンバー・場所で女子会を敢行中。

婚約指輪が友人に見つかり、「おめでとう!」と祝ってくれるメンバー!

友人のユカからは、

ハシくんと?」と聞かれるが、元カレ・橋本とユカが浮気している事実をまゆみは知っていたので、

違う!」とだけ応え、心の中では「オメーの方が知ってるだろ!」と思うのであった。

まゆみにプロポーズした神堂(中村倫也)は、まゆみの妹・みゆき(今野鮎莉)の夫・カズヤ(板橋駿谷)の会社帰りを見計らっては待ち伏せしていた。

2人で居酒屋にいくと、カズヤから結婚生活に不安があるという悩みを引き出す。

浮気を疑っていてることを神堂に告白すると、神堂は「私の知り合いの探偵に頼んであげましょう」と提案する。

場面変わり、上原家の前。

神堂が車中から上原宅の写真を撮っていると、そこへまゆみの父・重則(名倉右喬)がやって来る。

しらじらしいやり取りの後に、神堂はお父様へのプレゼントと題して高級ドライバーを手渡そうとする。

ゴルフ好きの重則は、一目でそのドライバーの価値が分かり目の色を変えるが、神堂を信用していないため「もらう理由がない!」と泣く泣く一喝、「パターくらいならともかく」と言い残しその場を去っていった。

その後、自転車で帰宅した母・広子(武藤令子)とも出会い、プレゼントと言い市販の500mlのペットボトルを手渡した際手を握りしめた後に帰っていった。

川崎は喫茶店でテルミとマサに会っていた。

10万円を渡すも、「あと10万出せ!会社にチクるぞ!」と脅された川崎は「カメラでヘマしたけど、他にも使い道があるんじゃないか?」と丑嶋から受けた助言をベラベラと喋ってしまう。

その意味にいち早く気づいたテルミは、血相を変え辺りを物色し始める!

案の定、この光景を証拠として隠し撮りしていたのだ!そして川崎はその場を逃げるように立ち去っていった。

帰宅したテルミとマサ。「10万取れただけでも棚ぼただろーが!」と能天気発言をしていると、そこへ犀原茜(高橋メアリージュン)と村井(マキタスポーツ)が現われる。

マサがチンケな商売をしていないか確認するための組からの使者だった。

見逃してくれ!」と土下座して懇願するマサに対し、犀原はあっさりOK!

その代わり、ゲームに付き合えと強要する。

そのゲームは、手の指と指の間をハサミでドンッ!ドンッ!!ってするゲームでした。

姐さんは運動神経いいから。」という村井だったが、案の定1発目から失敗!

何事もなかったかのようにその場を後にする犀原と村井だった。

場面変わり、恵美子(倖田李梨)・美奈(佐々木心音)親子。

美奈は母から何度も母娘セットのウリを強要され、次第に心が壊れていく。

そんな母娘を遠くから見ている金髪の怪しい男。

一方、キリのような鋭利な道具で自転車前輪をパンクさせる男の描写。

その後買い物を終え、スーパーから出てくるまゆみの母・広子の姿。

パンクに気づき立往生していると、突然目の前には神堂の姿!

パンク修理をしている間お茶でも飲みましょう」と提案する神堂に対し、「なんでこんなとこにいるの?」と問いかける広子。

広子さんに会いに来ました」と応える神堂。

帰宅してもルンルン♪の広子。

そこへ父・重則が帰宅すると、表情は一変!何かを隠すかのような、オドオドしい態度になる。

そして神堂からのプレゼントだと、パターを父に渡す。

まんざらでもない父・重則。

いつもの居酒屋にいる、神堂とカズヤ。

神堂からは探偵からの結果といい、みゆきが男と一緒に写る写真を手渡される。

そこに写っていた男は以前ストーカー騒動で揉めた、ガールズバーでの客だった!

食い入るように写真を見るカズヤは動揺が隠せない様子。

仲のいい恋人のようにも見える」とカズヤの不安を煽る神堂に対し、動揺と不安からイライラがピーク寸前に達していたカズヤは「草でも吸いて―な!」とぽろり。

草とは大麻のことだった!

神堂と電話しているまゆみ。

展開が早すぎて頭がついていかず、結婚のことを家族に言えていないと相談するまゆみに対し「人は信じることを前提に生きている。例えば、カフェで知らない人が出したコーヒーを飲んでいますよね?疑い出したらキリがない!僕を信じて下さい」と、最もそうな理由をこじ付けてまゆみを納得させていく。

しかし、電話越しの神堂の背後には泥酔しベットで寝ている女性の姿が

その女性はまゆみの妹・みゆきだった!

ニートの小瀬(本多力)は、立て替えたののあ(小瀬田麻由)の利息を返すため丑嶋のもとへ。

丑嶋の鋭い眼光を目の当たりにし、自分が巻き込まれた状況のヤバさを改めて実感する。

しかし、本気でお金が必要になった小瀬は、メシアが言っていた起業について興味を抱く。

勅使河原(三田真央)に電話しているまゆみは「今、幸せです!」と報告する。

タロット占いをしている勅使河原の手には明らかに悪そうなカードが出ている。

電話を切ると、玄関のチャイムが鳴った。

図ったかのように、そこには神堂とカズヤの姿が!

飲みましょう、姉さん!」とルンルンのカズヤだが、「氷がないなぁ。これじゃハイボールがヌルくて飲めませんよ?」と遠回しに氷を買ってこいとまゆみに言っている神堂。

素直に氷を買って部屋に戻ると、なぜか部屋が煙たい

慌てて奥に進むとカズヤが大麻を吸っていた!

犯罪じゃないですか!」と問い詰めるまゆみだったが、またしても神堂に上手く言いくるめられ、大麻に手を出し、動画に収められてしまった。

またしてもホテルでの母娘セットでのウリの描写。

美奈の心は完全に崩壊していた!

客が逃げるようなバケモノのようなメイクを施し、母娘でのウリを拒絶した。

会社で仕事をしているまゆみ。

まゆみが担当した企画が好評ということもあり、上司からサシで乾杯に誘われ嬉しそうなまゆみ。

会社を出るとそこにはオープンカーに乗った神堂の姿。

お知り合い?」と尋ねる上司に対し「はい!」と応えるまゆみ。

食事に行きましょう!」と誘う神堂に対して困惑するまゆみだったが、「乾杯は今度にしましょう。」と上司が引いたため、急遽神堂と食事に行くことに。

神堂がまゆみの左手を眺める描写。

帰宅すると婚約指輪をしていないまゆみを問い詰める神堂。

結婚式の日取りが決まらないと会社に報告しづらい」とフォローした後、すぐに指輪をつけるまゆみ。

神堂がゆっくりと近づいて来ると、突然近くにあった瓶を振り下ろし、まゆみの左手めがけ

ガッシャ―――ン!!?

何するんですか!?」と怯えるまゆみに対し、「指輪が外れないようにしたんです」と応える神堂。

まゆみの左手の薬指からは出血している!

ここでエンディング

エンディングの背景には取り立てに精を出す丑嶋・柄崎・高田の姿。

そこには取り立て先のババーから占いを依頼された勅使河原の姿がある!

勅使河原の首元にアザがあることに気づく丑嶋。

何でもない」とアザを髪の毛で隠すところで終了!

カズヤが意外にチャラい!

ガタイが良く、一見硬派な男のように見えるカズヤ。

普段はまさしくそんな感じなんだけど、酒が入ってテンションが上がると一変!

チュリーッス!笑」と、めっちゃ尻軽そうな男に変身!

このギャップが面白いし、ハマっちゃいますね!

いずれはストーリーのキーマンとなってくるので、カズヤの演技に注目です!

まとめ

ほんとに目まぐるしくストーリーが展開していくので、頭の中を整理するのが大変!汗

でもそれがウシジマくんの魅力かもしれませんね。

今回は第4話ネタバレということですが、各々のキャストたちに大きな展開の変化がありました!

これぞウシジマくんって感じで、修羅場シーンにも迫力が増してきました!

今後の展開が気になるところですよね!

楽しみに待ちましょう^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です