ウシジマくんシーズン3第8話ネタバレ!丑嶋と繋がったまゆみの運命は!

スポンサーリンク

はじめに

どうも~、こんにちは!

テレビドラマ・闇金ウシジマくんシーズン3も第8話を迎えました!

130

出典:http://up-too-you.com/2016/08/10/post-1265/

残るは最終話を残すばかりとなり、いよいよクライマックスです。

映画も後に控え、楽しみが増すばかりです。

ここでは闇金ウシジマくんシーズン3第8話のネタバレを綴っていきます!

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

第8話ネタバレ

冒頭のショートストーリー。

カウカウファイナンス事務所にはソープで働く債務者と新人のソープ嬢の姿。

親が借金をしたせいで、ソープで働くことになったがお金が足りず丑嶋(山田孝之)を紹介していた。

「紹介料ちょーだい」という債務者に対し「つーかてめーの利息もまだなんだけど!」とピリピリモード。

「あぁん、その分なら気持ちよーくしてあげる!体で払うわよ?」という女に対し「金で払えよ!」と一喝!

「おれは柄崎じゃねーからよ!」と言葉を発した瞬間、高田(崎本大海)と柄崎(やべきょうすけ)が反応し、エッ!?って雰囲気に。

「柄崎さん、そんなことしてるんすか?」と問う高田に対し、「あの女よ、すげぇ名器の持ち主でな、社長にきっちり利息徴収された上にな、毎回10秒持たないという悲しい思い出が」と言った瞬間、エリカ(久松郁実)が登場し絶叫する柄崎。

「30秒!・・・いや、3~4分はがんばったさ!」と意味不明な見栄をはる柄崎に「なんの話してんすか!」という高田。

ここで「女は危険を察知する天才だ!ごまかされたり、逃げられたりしないためにも、余程その上手をいかねーとな。」と語る丑嶋。

退院したまゆみ(光宗薫)を神堂(中村倫也)は心優しい婚約者を装って出迎える。

帰り道、予定より1日早く退院することを黙っていたまゆみ。

そのことを問われるも返す言葉もない・・・。

愛車での帰り道、買い物があると店に寄った神堂。

店に着くやいなや「靴を脱ぎなさい。裸足で逃げたら足が痛いですからね!」とまゆみの靴をもって買い物に行く神堂。

身の危険を感じたまゆみは、神堂が買い物に行っている隙に裸足で逃げ、身をくらました。

家族総出で必死に探す中、小さい頃家出したときに隠れた納屋があり、確信をもった母が納屋の前でまゆみに語りかける。

しかし、母を信じて一歩踏み出したまゆみだったが、母はすでに神堂に操られていて、上原家は再び神堂の手中に落ちてしまう。

松田明日香(市橋直歩)のアパートに来ている神堂とまゆみ。

「なんでこの人とつながっているの?」と疑問に思うまゆみに、「あなたのせいで巻き込まれた」といい、暴力を続ける神堂。

挙句の果てには、松田の父とは不倫関係にあり、私情のもつれから松田の父を殺した犯人にでっちあげられてしまう。

松田は海外への逃亡資金として2000万円で全てを忘れてあげると言っている、とまたしても金を要求されるまゆみ。

街でベンチに座りぼーっとしている美奈(佐々木心音)。

・・・すると、自転車を2人乗りしながら、楽しそうに男と会話する母・恵美子(倖田李莉)が目の前を通り過ぎる。

「あんな楽しそうなママ初めてみた!」

しかし、その男は恵美子から貢いでもらった金を自分の親友に貢いでいる事実を知り、

「バカな女ねー。親がバカなら子もバカだわ」と無気力感に襲われる。

喫茶店で編集長とまゆみが話をしていた。

まゆみは無断欠勤が続いたことや会社の経費を使いこんだことが理由会社をクビになったらしい!

そしていろいろ話をする中、複数の客がいる中、突然土下座して、

「編集長!3万円貸してください!」と懇願する。

店を出たまゆみは神堂に連絡、

「編集長から3万円を引き出すことが出来ました」と。

ある日、まゆみのアパートに集められた上原家。

そこには土下座するまゆみの姿。

神堂が発した言葉は、

「みなさん、今から私が話ことは口外禁止です!・・・実はまゆみさんは、不倫関係にあった愛人を殺害し、バラバラの死体を海に捨てていたんです!」

唖然とする上原家

信じられない状況に、まゆみに迫る両親だが、まゆみは否定しない。

その上、「神堂さんに逆らうな、重則!」と父に向って叫ぶ。

まゆみの共犯者が逃亡資金として2000万円を要求している、用意できなければ自首して全てを警察に話す、という作り話まで完成していた。

上原家は完全に神堂の罠にハマっていく。

ある日、神堂と会っていたカズヤ(板橋駿谷)。

「カズヤさんにも責任がある」という神堂。

理由を聞けば、まゆみのケータイに入っていたカズヤとまゆみが麻薬を吸っている動画を不倫相手に見られ、脅迫されたから殺したんですと告げる。

まゆみが捕まれば、カズヤは麻薬だけじゃなく、まゆみの元カレへの暴行などで懲役10年くらいですか!・・・話は変わりますが、みゆきさん、風俗で働いてますよ。と確実にカズヤを追い込んでいく。

カウカウファイナンス事務所に来ているみゆき(今野鮎莉)の背後にはまゆみの姿。

姉のまゆみにもお金を貸して欲しいと丑嶋に頼むみゆきだが、その表情は別人格になったかのような違和感。

「おい、上原みゆき!お前なんかあっただろ!別人みてーな顔してるぞ。」と丑嶋に指摘されると、急に動揺し始めるみゆき。

母・恵美子の連帯保証人にされていた美奈は犀原茜(高橋メアリージュン)らに利息の回収の標的にされていた。

「ママが借りたお金は全部ママに返させる!それで文句ないでしょ!」と何かを決意したような表情。

金子ババーのところへ利息の回収にきていた柄崎。

その隣には風俗嬢のリストを必死になって調べるカズヤの姿。

・・・そんな時、「この子なんかどう?新人で今1番人気よ!」と勧められたリストを見ると、それは紛れもなく妻のみゆきだった!

柏木(大塩ゴウ)の相手を終えた描写のみゆき。

その表情に感情は感じられないほど精神が崩壊しているようにみえる。

その帰り道、利息の回収中だった柄崎にあった柏木は「丑嶋社長元気?金子ばーさんとこの店にいい女入ったぜ!そのうち、薬漬けにしておれの女にしてやる。」とだけ言い残し立ち去っていった。

ベットで神堂にかわいがられるみゆきの姿。

甘い言葉と巧みな話術で、みゆきの心身の疲れを癒して(洗脳して)いく。

まゆみの母・広子(武藤令子)を抱いて、洗脳していく。

背後には松田明日香の姿。

おまけに、金融資産などの情報を聞くついでに勅使河原(三田真央)を抱く神堂。

勅使河原の全身はアザだらけ!

上原家全財産没収計画の最終章を告げ、不敵な笑みを浮かべる神堂。

上原重則(名倉右京)は「差出人不明で、妻が見知らぬ男に抱かれている動画が届きました!私は何を信じたらいいのでしょう!?」と神堂に相談する。

・・・いつしか自分は部下の女性を口説いていたくせに!と個人的に思ったことは置いておき、

「私だけはお父様の味方ですよ。」と優しく告げる神堂。

美奈は母を騙している亀井に「スナック・ミミの沙希の友達です。ピチピチの私たちと5万で3Pしませんか?」とメールを送り、のこのこやって来た亀井。

亀井の本性を知った恵美子はさすがに愛想を尽かし、見事に亀井をハメてやった美奈。

・・・しかし、同時に母・恵美子をもハメていた!

木戸を開けると、向かいの建物の窓越しには村井(マキタスポーツ)の姿。

してやったり!と思いつつも、怒りの感情に身体を震わせる美奈。

利息の返済に来ていたまゆみ。

「妹の分も一緒に持ってきました。・・・100万円追加融資して下さい」と頼むまゆみ。

理由を聞かれ、

「子供をおろす手術の費用です」と答える。

「証拠を見せろ!」という丑嶋。

「エリカ、妊娠検査薬買ってきて!」と高田が言うと、無言で引き出しから妊娠検査薬を取り出し、まゆみに渡すエリカ。

動揺するまゆみだったが、まさかの陽性反応。

事務所近くの陸橋の下、「まさかの陽性反応が出て・・・私は産みたいんですが・・・」と神堂に電話で報告するも「早くお金を借りて帰って来なさい!」と言われてしまう。

「とりあえず20万だ!」とお金を借りたまゆみは「すいません」と謝るが、「謝んな、金を借りんのは恥ずかしいことじゃない。あんたは利息で責任を果たすんだ。」

「あんたさぁ、ホントにおろすの?」と言われ、「はい」と力なく答えるまゆみを見て去っていく丑嶋。

神堂には産みたいと言ったが、「こんなところで育てられない、でもおろすのは嫌。あの部屋に帰るのが恐い」と複雑な感情が交錯する。

助けて!

言葉に出たのか、悲痛な思いが丑嶋に伝わったのか、丑嶋は振り返り「なんかあったら俺に言え!金利分くらいの相談は聞いてやる。」と言い残し再び去っていくところで終了!

丑嶋と繋がったまゆみの運命

まゆみは、妹・まゆみの紹介で丑嶋と面識を持ち、お金を借りています。

闇金融を営む丑嶋からお金を借りれば、利息の返済だけでいっぱいいっぱい、明るい未来はほぼないと思う。

闇金ウシジマくんの主人公・丑嶋とシーズン3の最重要キャストが第8話にて、やっと出会いました。

これまでは神堂に心身共に酷い苦痛をくらいました。

それに比べれば丑嶋の利息回収のほうがいくらかはマシかなぁ?とか思っちゃいますね。

最終話に期待です!

まとめ

第8話は、丑嶋とまゆみが面識をもったくらいにして、いつも通りで、終始静かな内容だったと思います。

・・・ところが、次回・最終話の予告をみると、

なんかスゲー過激そうやー!!

あと30分という時間の中で、話は終結するのかな?とか、どんな結末を迎えるのかな?ということが気になって仕方がありません!汗

映画ウシジマくんもありますし、しばらく楽しい毎日が送れそうです^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です