スリムクラブ内間”9000万円家購入”はあり?一般家庭の住宅ローン事情!

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、ズッキーニです。

主に吉本興業所属のお笑い芸人の”闇営業で反社会的勢力のパーティに参加し、金銭の授受があった“ことが発覚し、世間を大いに騒がせています。

様々な情報番組が一斉にこの問題を取り上げ、連日のように討論されている状況なので、この騒動を知らない人はいないんじゃないでしょうか。

あるコメンテーターの方が問題提起されていましたが、この騒動には2つの問題があります。

反社会的勢力との関わり

闇営業での金銭の授受

まずはさらっとおさらいしていきましょう。

“反社会的勢力”とは

暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人。

とあり、違法性だったり犯罪性が極めて高いようなニュアンスになっています。

“闇営業”とは

会社を通さずに直接仕事を請け負うこと。

を言うそうですね。

人前で芸をする芸人である以上、芸人として仕事をするのであれば所属事務所を介さずに仕事をするのはルール違反な感じはしますけどね。

ここ最近は反社会的勢力との関わりのほうが問題といった流れになってきているように思います。

・・・とはいえ、どっちにしてもコンプライアンス的にはアウトなんでしょうけどね。

スポンサーリンク

“9000万円家購入”はあり?

スリムクラブ内間政成さんも今回の騒動に関連して謹慎処分を受けることになった1人です。

その内間さんですが、以前に出演された番組で都内で9000万円の中古住宅を購入したことを告白しています。

しかも、70台前半までのローンで、月々の支払いが20数万円というから驚きです!

一般人には考えられない金額ですね。

だって、20数万円っていったら多くの人の手取り月収くらいの金額ですから。

まぁ、M-1グランプリでブレイクして世間の認知度も上がりましたし、最近はあまりテレビで見かけませんが、ある程度の知名度があれば地方営業だけでもけっこう稼げるらしいですからね。

月に100万円以上稼ぎがあるなら可能なような気がしなくもないですが、芸能界ではよくて中堅、悪く言えば若手の方と言っても過言ではない内間さんが、ローンを組んでまで9000万円も出して住宅を購入するのはありだったのか疑問というか、好奇心からそんなことを考えてしまいました。

払っていけるという勘定のもとなのか、これで自身の感情を高ぶらせてより精進するということなのか・・・。

住宅購入は本人や家族の問題なので、第三者の私がどうこう言える立場にないことはわかっていますが、すご過ぎて気にはなっちゃいますよね!

そして、世間からはバッシングもある中、謹慎処分になっとこでローンを払っていけるのか心配する声も上がっています。

内間さんのよき人間性が垣間見えますね。

一般家庭の住宅ローン事情

結婚を期に、子供が成人したのを期に、孫が生まれたのを期に、と新規に住宅を購入するパターンはいくらでもあります。

人それぞれですね。

今回は”核家族“を基準にしていきます。

“核家族”とは

社会における家族の形態の一つ。米国の人類学者であるジョージ・マードックが人類に普遍的ですべての家族の基礎的な単位という意味で用い始めた”nuclear family”という用語の和訳であり、夫婦や親子だけで構成される家族のこと

と定義されています。

今や日本人の平均年収は400万円を下回る時代とも言われていますね。

これはあくまで”平均”であって、見方を変えれば”語弊のある表現”とも言えるんです。

例えば、

仕事をしている10人の年収がそれぞれ、100万円・200万円・300万円・400万円・500万円・600万円・700万円・800万円・900万円・1000万円だったとします。

合計5500万円÷10=550万円が平均になります。

また、極端な例を挙げると、

10人のうち1人が年収5500万円、残りの9人が無収入であっても平均は550万円になってしまうんです!

民間企業が行っている調査では、平均年収よりも10%ほど少ない数値が中央値と言われており、370万円が平均年収の中央値ということになるそうです。

しっくりくる方も多いのではないでしょうか。

これらを踏まえると、世帯年収が500万円前後の核家族家庭は多く存在し、2000~4000万円の範囲内で住宅ローンを組まれてる方が多いと思われます。

35年ローンを基準に単純計算すると、月々5~10万円の返済となります。

一般的に月々の返済の上限は総手取り収入の4割までと言われています。

まとめ

これまでのことをまとめると、内間さんの月収は少なくとも50~100万円以上あったと予測できます。

それでも月々20数万円の支払いはチャレンジャーだと思いますけどね。

今後の活躍を祈るばかりです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です