大胡椒(仙台・焼肉)の食事料金の目安は?実際に行ってみた感想を紹介!

スポンサーリンク

はじめに

どうも、こんにちは。

“すずき”です。

2018年が終わり、2019年が始まりました。

年をとるにつれ・・・なのかどうかはわかりませんが、1年365日があっという間に経過してゆくここ数年です。

充実した毎日を過ごせているから・・・だと信じたいと思います!笑

さて、どうでもいい話はこの辺にしておいて本題に参りましょう。

1月はじめの休みに新年会として友人と“大胡椒(だいこしょう)”という炭火焼肉屋さんに行ってきました。

かなりのお肉通な友人がチョイスしたお店。

事前にホームページで確認するとけっこうお高めな印象で、それなりの覚悟は決めていました。

少し道に迷ったけど、なんとかお店に到着!

“うわっ、やばー!!!汗”というのが第一印象!

それでも、ここまで来て退くわけにもいかず、いざ出陣!

“すずき”の運命は・・・!?

スポンサーリンク

食事料金の目安

店員さんから席に案内され、手渡されたメニュー票に目を通してみるとビックリ!

“んぅ?!0一個多くない!?”

・・・まさに目が点になった瞬間でした!

“ヒレ”や”ロース”といったお肉が9000円!

何gか尋ねたところ”170g”とのことでした!

いやー想像以上でしたね!笑

ほかには、コースメニューでヒレかロースを選べてそれぞれ12000円なり!!

焦りを店員さんに悟られないように平常心を保ちながら、コースメニューのヒレとロースを2人前ずつ注文しました。

まぁ店員さんには見透かされていたと思いますけどね!笑

コースメニューだと、飲み物・シーザードレッシング系のサラダにお肉、エリンギ・長芋・アスパラといった野菜、ガーリックライスを海苔巻き風にしたもの、デザートにゆずバニラアイスとなっていました。

まーそれでも、我々のお腹は満たされずロースを単品で追加!

飲み物も何杯か頂きましたが、一杯700円前後といいお値段。

結局90分ほどの滞在時間4人で70000円弱となりました。

まー1人あたり17000円くらいでした。

料金の目安としては12000~20000円の間くらいなのかなと感じました。

感想&まとめ

出だしから度肝を抜かれ、終始そわそわ気味でした。

ただ救いだったのは、とても親切な店員さんの存在!

お客さんがくるとテーブルに七輪を持ってきて、店員さんが絶妙な焼き加減でお肉やお野菜を提供してくれるというシステムになっていました。

はかない時間ながら、なんかVIPになった気分です。

終始、店員さんが焼いてくれるため、けっこう店員さんと会話する機会が多かったのですが、我々の話に合わせて下さって緊張の糸もほぐしてくれました。

場違いな感は半端なかったですが、そんな我々に親切に対応して下さった店員さんには感謝感謝ですね!

実際、仙台牛を使用したお肉は絶品で、とても美味かったです!

量的には腹八分な感じでまぁまぁ満足でしたが、脂が乗り過ぎていて若干胃もたれ気味になりました!笑

それが上品な食べ方なのかもしれませんけど。

そこから数時間後、小腹がすいてファミレスへGO!!

さっきお肉を食べたばっかりなのに、ビーフハンバーグ定食やらポテトフライなど満腹に食べて4人でお会計7000円弱。

・・・なんかウケるよね!笑

まーこういったのも経験、いい経験をさせてもらったと思います!

かなりお高いけれど、年に一回くらいは・・・また来年に行きたいと思えるお店でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です