くらげひめ”瀬戸康史”の女装クオリティ高すぎ!菅田将暉と比べてみた!

スポンサーリンク

ドラマ”海月姫”

2018年1月15日からドラマ”海月姫”がスタートします

個人的には原作漫画は読んだことがないのですが、映画版”海月姫”からファンになりました。

現実と理想の狭間で葛藤しながらも新しい自分の可能性をみつけて成長していくあたり、とても共感できますし、恋が生まれそうなキュンキュンする場面も見所ですね!

初めて映画版を見たときは、原作漫画を読んでいなかったためキャストが原作に近い感じになっているのかどうかはわかりませんでしたが、みなさんいいキャラだしてましたねぇ。

・・・実際、原作を読んでいた方々からは好感触だったようです。

そして、もう一つの見所として鯉淵蔵之介の女装あります。

今回のドラマは瀬戸康史さんが蔵之介役を演じることになっています。

出典:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/121…

かなりイケメンな俳優さんですし、イケメンというか、むしろかわいい顔をされていますね!

スポンサーリンク

女装クオリティがやばい!

瀬戸康史さんは、女装しての演技というものは今回が初めてということなんですが、そのクオリティが高すぎてやばいんです!

めちゃめちゃかわいいんです!

はーい!

出典:https://natalie.mu/eiga/news/259898

どう思います?笑

クオリティが高すぎて、逆にちょっと引けちゃってる自分がいます・・・。

それでもベースは男性なので、ときおり男っぽく見えるアングルもありそうですが、それでもお見事ですね。

そして、瀬戸康史さんを調べていたら見つけたんですが、過去にも女装してテレビに出演されたことがあったようです。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_…

かわい過ぎて笑っちゃいますね!

映画版での蔵之介役は菅田将暉さんが担当されました。

菅田さんもイケメンですが、けっこう男っぽいお顔をされていますね。

女装むりなんじゃね?って思いましたが、これはこれできれいな女性に変身していました!

出典:http://www.cinemacafe.net/article/2017/12/07/54322…

菅田さん演じる”クラ子”もよかったんですが、瀬戸さんはそれを越えちゃうかもしれませんね。

まとめ

いかがでした?

蔵之介の女装もさることながら、やはりストーリー自体もおもしろいですね。

はちゃめちゃなところもありますけど!

どんな風にリメイクされているのか今から楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です