車を高く売れた体験談や方法を紹介!大手買取店には要注意です。

スポンサーリンク

はじめに

どうも、こんにちは!

車を所有している方はかなりいらっしゃると思いますが”車を乗り換えたい“とか”所有する必要がなくなった“ことで車の売却を考える方も多いと思います。

その理由はさまざまですが、どんな理由であれ少しでも高く売りたいと思うのが普通ではないでしょうか。

1万円でも2万円でも、少しでも高く買い取ってくれるところに売りたいですね。

今回、私は車を売却したのですがとてもヒドイと思う体験をしました!

そのエピソードも交えながら、車を高く売る方法をご紹介していきます。

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

車を高く売る方法

私はハッキリ言って車に関する知識は乏しいです。

無知だからのヒドイ体験をしてしまったわけなんですが・・・。

今回、私が売却した車は平成20年式のパッソで走行距離は8万キロほどでした。

出典:http://www.goo-net.com/catalog/TOYOTA/PASSO/100550…

とくに調子が悪いところはありませんでしたが、2回ほど事故をもらい、プロにはすぐにわかる修復歴があります。

そして来月には4回目の車検が控えているという状態でした。

まぁ、値段がつかないか良くても5万くらいかなぁという予想。

まずは大手中古車買取店に行きました。

誰しもが知る大手で、知り合いにコンパクトカーが高く売れたという情報を聞いていたので行きました。

車を査定してもらい、待つこと10分。

提示された金額は15000円!

うわぁ、やっぱり!!汗

話を聞いてみると、オークション相場は1万円だけどこれは修復歴がない状態での話。

でも、いま売却にむけた契約をしてくれれば特別に5000円上乗せして15000円で買取してくれるということのようです。

こんなもんだろうと思い売買契約をしようと思った矢先、となりにいた妻が”もう一軒回ってみよう“というので、けっこうしつこいスタッフを振り切り店を後にしました。

2件目に行ったのは地域№1の買取査定額をうたっている地元では有名な車屋さん!

買取査定をしてもらって、待つこと10分。

提示された金額は30000円!

え~!?さっきの倍額やん!!

しかも話を聞くと、売却したのが10月の下旬だったため、納税額の一部10000円が還元されることを教えてくれました。

実質40000円!!

うわっ!と思いました。

1件目の大手買取店では一言もそんなこと言ってないぞ?

特別に15000円?

実質5000円じゃん!!

大手のくせにそんな卑劣なことしやがるんだなと急に腹がたってきましたね!

ハメられるところでした。

まとめ

いかがだったでしょうか?

こういうことってあるんだなと思いました。

自分が無知なのもいけないのかもしれませんけどね。

結局、2軒目の車屋さんに売却することを決めました。

車をより高く売る方法としては、普通の車屋さんよりは買取専門店とかの方がいい場合が多いと思います。

そして、労力は使いますが高く買い取ってくれそうな車屋さんを数軒回ることが無難だと思います!

まったく同じ査定額がでることはないと思いますし、前の車屋さんでの査定額を話せば少なからず色をつけてくれる可能性もありますからね!

まぁ、面倒と言ってしまえばそれまでですが、納得いく額で売却したいですもんね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です