“クリス・ペプラー”ハーフだけど戦国武将の末裔はマジ?経歴を調査!

スポンサーリンク

はじめに

どうも、こんにちは!

ある番組にかなり顔の濃いダンディな方が出演されていました。

その人のお名前は”クリス・ペプラー“さんという方です。

出典:http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2017/06/100-7.ht…

なんか、見たことがあるようなないような、といった具合で、はっきり言ってどんな方なのか知りません。

クリスさんを拝見しての第一印象は”ショーンK”さんに似てる!って思ったくらいですかね。

・・・もっと興味持てよ!って言われちゃいそうですね!笑

よっしゃー!興味持っていくぞー!!

いやいや、興味がわいたからこの記事を書いてるわけでして・・・。

まぁ、調べてみるとすごい経歴をお持ちの方だったで紹介していきます^^

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

戦国武将の末裔

“クリス・ペプラー”さんのお顔を拝見しても、名前を見ても、360度どのアングルから見ても完全に外国人の方なのかな?って感じですね!

日本人離れした立派な顔立ちをされています!

うらやましい!汗

しかし、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれた”ハーフ“なんだそうです。

そして、こんなにもダンディでハーフなのに”戦国武将の末裔”という事実が発覚がしました!

・・・”ハーフなのに“っていうのはちょっと語弊があるかもしれませんね、すいません。

この事実が発覚したのは2016年に放送されたある番組らしいのですが、あの超有名な戦国武将”明智光秀”の末裔だというのです!

明智光秀“っていったら、パッと思い浮かぶ戦国武将の五本指に入るくらい有名な武将ですよね!

ヤベー!!汗

どうやら母方の祖先を辿ると”明智光秀”がいるということなんだそうです。

一時期”明智光秀は女性説“なんて話も話題になりましたが、実際のところどうなんでしょうね?

その辺も気になるところですね。

経歴

記事冒頭で”クリスさんとショーンKが似てると思った“という第一印象を持ったことをお話しました。

“ショーンK”さんといえば、経歴詐称で一時期かなり話題になりましたね!

だからといって、クリスさんは経歴詐称していないだろうな?ってわけじゃないですけど、経歴を調べてみました。

クリスさんは日本生まれ日本育ちで、東京都世田谷区にある”セント・メリーズ・インターナショナル・スクール“を卒業されています。

このスクールは幼稚園、小学校、中学校、高等学校の課程があり、教育言語は英語ということです。

国際バカロレア資格認定校、WASC認定校、CIS(旧ECIS)認定校となっており、アイビー・リーグ加盟校・スタンフォード大学・海軍兵学校 (アメリカ合衆国)の他、文部科学省の大学入学資格認定によって、日本国内出願の門戸が広がったため、AO入試で慶應義塾大学や東京大学への進学実績もある。

ジャパンタイムズ等の外国系メディアには「日本国内におけるインターナショナル・スクールで最高の名門校の一つ」と認識されている。

かなり優秀なスクールのようです!

このスクール卒業後に渡米し、カルフォルニアで学生生活を送っていたそうなので、カルフォルニア大学やスタンフォード大学といった超有名大学に通っていた可能性もありますね!

帰国後は広告関係の仕事をした後、その美声を活かして開局したばかりのJ-WAVEのナビゲーターとなったのをキッカケに現在に至っているということです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

家系も本人もすご過ぎて、逆にうらやましいとは言えないですね。

相当な苦労や努力があったんだと思います!

今後のご活躍に注目です。

関連記事

“君嶋ゆかり”2017年現在は何してる?経歴や年収について調べてみた!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です