在宅でできるLINEスタンプ副業とは?収入を増やしたい方必見!

スポンサーリンク

はじめに

どうも~、こんにちは!

今、私がこの記事を書いている瞬間もとめどなく雪が降り続いています。

近年、稀にみる大雪となっていて、寒いし、除雪するのも一苦労です!

世間を見渡してみると、平均年収300万円台とも言われるこのご時世において、諸事情も重なったとは言え物価は上昇していますし、年金支給もさらに引き上げられる可能性があります。

世の中”氷河期の再来“ですね。

未来は明るいと現時点では決していえません!笑

・・・とはいえ、完全自給自足生活でもしない限り、必要最低限のお金は必要ですし、生活するためにお仕事をしなければいけません。

でも、お仕事をしても年収300万円台はキツイ!

こりゃ、完全に負のスパイラルですやん!汗

愚痴を言いながらも現状維持で必死に耐えるのか?

もしくは、

少しでも生活水準を上げるため、可能な範囲内で副業をしてみてはどうか?

・・・私だったら後者を選択しますね!

そんな副業の一つに”LINEスタンプ制作“というものがあります。

出典:https://creator.line.me/ja/

在宅で作業することが可能で、誰でも取り組むことができます。

今回はこの”LINEスタンプ副業“について、少し紹介していきます。

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

LINEスタンプ副業とは?

まぁ、”LINE“と言えば知らない人はいないくらいメジャーで、欠かすことのできない連絡手段になりました。

この”LINE“ですが、メールを打つ際に”LINEスタンプ“を使うことができます。

イラスト“だけのものもあれば”文字“が入っているものもあり、文章を入力しなくても会話が成立するのでとても便利に活用することができます。

この”LINEスタンプ”ですが、自分でイラストを作成し、使用・販売することができます!

・・・すごくないですか?笑

自分が好きに作ったスタンプを使ってメールしたりできます。

そして、売れるとに一定の額がで手元に入る仕組みになっています。

・・・ただ、どんなイラストや文字も可能なわけではなく、厳正な審査もあります。

LINEが世に出回った頃に比べると、ライバルは格段に増え、なかなか稼ぐのも難しい状態にはありますが、お小遣い程度に稼ぐことは可能なようです。

そして、”自分は絵がヘタだから。“って方も安心して下さい!

必ずしも絵がヘタだから売れないというわけでもないようです。

スタンプを売るには、絵がウマいヘタだけじゃなく、本当に必要なものは何かを考えることだと思います。

やってみる価値はあるのでは?笑

収入を増やしたい方へ

有名な大学をご卒業されているとか、親が会社を経営しているとか、就職に有利な国家資格をもっている、起業した、人には絶対負けないスキルがある・・・など、そういった何かがなければ、なかなか本業で収入を増やすのは困難だと思います。

そこで多くの方が考えるのが”副業“だと思います。

地道にアルバイトって方もいれば、アフィリエイト・せどり・FX・株など、ちょっと考えただけでもたくさんの副業がありますね。

センスがあるとか、先生がいらっしゃるということであれば収入が発生するまでに時間はかからないかもしれませんが、実際はそんな甘いものではありません。

お金を稼ぐということは多くの人にとって簡単なことではありません。

副業するにあたっても、地道に継続してがんばっていく決意は必要かもしれませんね!

厳しいことを言いましたが、努力次第では本業を上回るような収入を得ることも不可能ではないので、しっかりとしたビジョンを思い描きながらがんばってほしいですね。

まとめ

なにか新しいことっていうのはかなり”チャンス“が潜んでいますが、新しいことを始めるにはそれ相応の”リスク“が伴います。

逆に、安定していることを始めるのは簡単ですが、”リターン“はあまり望めません。

そんなもどかしい狭間でわたしたちは生きていると思うんですよね!笑

誰でもチャンスを掴める可能性は秘めています。

成功者との違いは”タイミング“と”一歩踏み出す勇気“があったかどうか!

あなたはどうしますか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です