成宮寛貴カミングアウトの真相は?ゲイバーの店名や収入を調べた!

スポンサーリンク

はじめに

どうも~、こんにちは!

個人的には平凡で、それなりに充実した毎日を過ごせています。

・・・しかし、芸能界は何かと忙しいですね~。

2016年はじめから、不倫や薬物・SMAP解散など、望ましくない事象が頻発し世間を騒がせました。

そして、ここにきての成宮寛貴の”コカイン吸引疑惑“や”芸能界引退“という騒動

出典:http://news.walkerplus.com/article/68767/

このスキャンダルを報じたのは”フライデー“ですが、決定的な証拠を掴んでいる模様ですね。

しかし、成宮寛貴さんの尿による薬物検査の判定は”陰性“との報道もありますし、もう何がどうなってんのやら情報の理解に苦労してしまう状況です。

違法薬物の所持または使用は”違法“であり、悪いことです。

次の逮捕者は誰だ!?“と世間ではそれなりに関心が高まり、多くの週刊誌も”次のスクープはうちだ!“みないな風潮になっていると思います!

スクープされる側はもちろん悪いし、スクープする側・スクープを求める私たち、いや、この風潮・世の中、

どうかしてるぜ!!

こんなんじゃなく、朗報で溢れる世の中になってほしいものですね、切実に願いたいです。

しかし、相棒ファンの私としては”成宮寛貴“は好きな俳優さんだったのですが、まさかの”芸能界引退報道“にはショックを隠せません!

・・・今後の展開を見守るしかないです。

さて、今回は成宮寛貴さんのカミングアウトの真相を中心に調べてみました!

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

カミングアウトの真相は?

今回の一連の報道により、改めて”成宮寛貴“に関する情報が集約されて出てきました。

・両親が離婚し、成宮兄弟が母に引き取られたこと

・母が早くに亡くなり、弟を養うため高校進学を諦めて働いたこと

・芸能界デビューする以前ゲイバーで働いていたこと

・ゲイ疑惑

芸能界の多くの方が”成宮寛貴は苦労人“と認め、その人間性・生き様には賛辞を贈っています。

中卒の人間が、弟の為に汗水流して仕事して、大学まで卒業させ、そしてその弟は職に就き結婚までしている、ときたらもう涙もんですよ!

誰しもが出来る所業ではありません。

そんな成宮寛貴さんは、芸能界デビュー以前に”ゲイバー“で働いていたようなのです!

これは成宮寛貴さん本人も所属事務所も認めています

こういった事実があるからなのか、”成宮寛貴はゲイ!?“との噂が世間で広まりました。

その疑惑を払拭するかのように”ゲイではありません!彼女もいました!“と完全否定しています。

これに対し世間は”ゲイじゃないならバイ!?“とはじまりますから、世間も寂しいものですね。

実際そういう方が大勢いらっしゃるのは事実ですし、それに対し否定的な方がいらっしゃるのもまた事実です。

世界に目を向けると、日本は少し遅れていると言われています。

そういった背景もあり、カミングアウト出来ない方は大勢いらっしゃると思われます。

しかし、私たちにはそれを”暴く権利“はありませんし”否定する権利“もありません。

実際、成宮寛貴さんはどうなのか私たちには分かりようもありませんが、疑惑を否定している以上、または隠したいと思っているとすればむやみにプライバシーを犯してまで知りたいと思ってはいけないのかなと思います。

ゲイバーの店名や収入

成宮寛貴さんが”ゲイバー“で働いていたのは10年以上前になります。

どこのお店で働いていたのか気になったので調べてみました。

しかし、詳細はわかりませんでした

2016年現在、ゲイバーの聖地とされる”新宿2丁目”には数百軒のゲイバーがあるそうです!

こんなにあるのか~!と驚きました。

10年以上前はどうだったのか定かではありませんが、それなりの数はあったんだろうと予測できます。

また、その当時、成宮寛貴さんはどのくらいの収入があったのか調べてみました。

しかし、働いていたお店が分からない以上、収入に関する疑問は解決できません。

現在働いている方の収入を調べてみると、ピンキリなんですが一般的には時給1000円ほどらしいです。

成宮寛貴さんくらいのルックスになるとかなり人気が出そうですし、けっこうもらえそうな感じがします。

それでも月の収入は一般的なサラリーマンの月収ほどなんじゃないかと思います。

あくまで個人的な予想ですけどね。

まとめ

成宮寛貴さんの芸能界引退は本当にショックです。

あれだけの人気俳優さんですから、悲しむファンの方もさぞ多かろうと予想できます。

しかし、これが芸能界・有名人の怖いところでもありますよね!

ウソでもホントでも、悪いほうに報道されてしまえば致命的なダメージを被ります

今後も応援していきたかったのですが、本人の強い意志があったのならば仕方ありません。

一般人になられてからはぜひ平凡で幸せな生活を送れるよう願っています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です