林部智史”1/fゆらぎ”が泣ける理由!プロフィールや彼女はいる?

スポンサーリンク

はじめに

どうも~、こんにちは!

テレビを見ていると、たびたび出演されて気になっている方がいます。

泣き歌のスペシャリスト”林部智史”さん!

出典:http://www.siesta-tokyo.com/article/432238027.html

林部さんの歌声もたびたび耳にします。

・・・というか、林部さんが有名になるキッカケの番組が”THEカラオケ★バトル“ですよね!

2015年の年間王者を決める大会で番組史上初の連続100点満点を叩き出し初優勝を決めました!

もう、歌がめっちゃ上手いこともさることながら、上手いだけじゃ点数が出ないカラオケ採点機で100点満点を連続で出すことはもう神の所業ですね!汗

歌の上手い方が挑戦しても連続満点は天文学的な確率になっちゃうんじゃないでしょうか。

そして、2016年に歌手デビューを果たしています。

林部智史さんの歌が泣ける理由や彼女はいるのかについて調べてみたいと思います。

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

林部智史”1/fゆらぎ”が泣ける理由

世間では、現在”泣き歌”を歌わせたら№1との呼び声高い林部智史さん。

その理由の一つとして、林部さんの”1/fゆらぎ”を含んだ声に秘密がありそうです。

まず“1/fゆらぎ”とはなにか?ってところから始まります。

私もその系統詳しいわけではありませんので調べてみました。

1/fゆらぎ“は、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと、とあります。

・・・これだけじゃよくわかりませんよね。

1/fゆらぎ“は自然現象においてしばしば確認されていて、たとえば、人の心拍の間隔・ろうそくの炎の揺れ方・電車の揺れ・小川のせせらぐ音などに見られるそうです!

なんだか眠たくなりそうでリラックスできそうな感じのことばかりですね!

これが人の声に現われることもあり、聴く人の心に響くような効果があると言われています。

1/fゆらぎ”をもつ著名な方としては、美空ひばりさん、宇多田ヒカルさん、松任谷由実さん、吉田美和さん、森本レオさんなどがそうらしいです。

たしかに、心にグサッ!てきそうな面々ですね!

林部さんの今後が楽しみですね。

プロフィール紹介

簡単に林部智史さんのプロフィールを紹介します。

出典:http://ameblo.jp/hayashibe-satoshi/

名前   林部智史

生年月日 1988年5月7日

出身地  山形県新庄市

身長   172cm

血液型  O型

所属   avex trax

特技   バスケットボール

林部智史さんの出身地である山形県新庄市は、人口36000人ほどで県内ではどちらかと言えば大きいほうの町になります。

新庄市と言えば、毎年8月末に3日間開催される山車を用いた”新庄まつり“が有名で多くの観光客が訪れます。

また、2016年11月28日よりエチオピア・アディスアベバで開催されていた国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会において、新庄まつりが無形文化遺産に登録されたことでさらなる盛り上がりを見せそうです。

THEカラオケ★バトルからの歌手デビューを果たすなど、華やかな道を歩んできたかにに見える林部智史さんですが、そうでもなかったようです。

高校進学の際、受験に失敗し1浪を経験したり、高校卒業後看護師を目指し看護学校に入学するも”うつ病“を患い看護師を諦めた過去がありました。

高校進学の際に浪人を経験するってなかなか聞かないんですが、1浪の末に入学した”山形県立山形南高等学校“は県内でも有数の進学校ですからもともと頭は良かったんでしょうね!

その後はアルバイトと放浪の旅を繰り返す日々・・・。

転機滞在中のホテルでとある男性に”歌手を目指した方がいい”と言われたこと

すぐに上京し、新聞奨学生として専門学校”ESPミュージカルアカデミー”のヴォーカルコースに入学、そして首席で卒業。

その間オーディションも受け続けるが合格には至らず、ボイストレーナーの仕事に就く。

しかし、プロデビューの夢は諦めきれず”THEカラオケ★バトル”に応募したのが始まりでした。

彼女はいる?

林部智史さんはかなりのイケメンさんですし、いい年齢ですし、なんといってもあのあま~い歌声を聞いたら世の女性はほっとかないんじゃないかと思います!

・・・というわけで、彼女さんはいるのか調べてみました!

現在、彼女さんはいらっしゃらない可能性が高いですね!

全く情報がありませんでした。

芸能界駆け出しとはいえメディアへの露出は増えていますし、知名度もどんどん上がって来ていると思います。

もし彼女がいる事実があれば少しは情報が上がってくると思うんですが・・・。

まったくそういった類の情報がないということはいらっしゃらないんでしょう!

今は歌える喜びで充実しているのかもしれませんね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今はまだ駆け出しの段階かもしれません。

しかし、1/fゆらぎを持つだけでなく、多くの挫折を乗り越えて来ている分、歌に気持ちがのっていると思います!

まだまだこれからが楽しみな方ですね!

これからも林部智史さんの動向から目が離せませんね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です