サボさんの声は天野じゃなく佐藤貴史さんでした!経歴や出演作は?

スポンサーリンク

はじめに

どうも~、こんにちは!

3才の息子のパパやってます^^

朝は決まってNHK教育番組を見ているので、私も意外と詳しくなってきちゃいました。

番組名とか、出演している方のお名前とか・・・同世代のお子さんがいらっしゃる知り合いとは教育番組の話題で盛り上がったりもしちゃいます。

さて、そんな教育番組の中でも個人的にお気に入りなのが”みいつけた!“です。

基本的には”イスのコッシ―“と”スイちゃん“と”サボテンのサボさん“の3人を中心としたトークがメインとなっています。

イスのコッシ―“の声優を担当しているのが、お笑い芸人・サバンナの高橋茂雄さんというのはご存知でしょうか?

特徴的な声で、すぐわかった方も多いかと思います。

・・・じゃあ、サボさんの声はだぁれ?

そう考えたときに、コッシ―の声優が高橋茂雄さんであること、教育番組に多くの芸人さんが出演されている現状を踏まえ考えたときに、

キャイーンの天野ひろゆきさんだと直感しました!

しかーし、実際は”佐藤貴史“さんという方だそうです!

出典:http://centralltd.co.jp/talent/satotakashi/

めっちゃ天野さんと声が似てるんですけどねぇ。

佐藤貴史さんはどんな方なのか気になったので調べてみたいと思います。

どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

佐藤貴史の経歴

簡単にプロフィールから紹介していきます。

出典:http://okstars.okwave.jp/vol218.html

名前   佐藤貴史

生年月日 1974年12月17日

出身地  栃木県

身長   168cm

血液型  A型

職業   俳優・声優・スーツアクター

事務所  セントラル

駿河台大学卒業後、お笑いタレント”あいあい傘“として活動を始めました。

1999年、コンビ解散を機にお笑いタレントとしての活動も終了。

2000年、劇団”サモ・アリナンズ”に入団、俳優としての活動を始める。

2009年よりNHK教育で放送されている”みいつけた!”で、サボさんの声優及びスーツアクターを務めています。

スーツアクターっていうのは、着ぐるみを着て演技される役者さんのことで、日本で出来た和製英語らしいです。

出演作

劇団に所属されているので、所属劇団の舞台にはかなり出演されていますね!

映画やドラマなどにも出演されているようなので、少し紹介します。

映画

2004年

・赤線

2007年

・パッチギ LOVE&PEACE

2015年

・ぼくたちは上手にゆっくりできない。-BREAK-

2016年

・インターン

ドラマ

2010年

・医龍-Team Medical Dragon-3 第8話

2014年

・ごめんね青春! 第6話

・私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな 第8話

話題の作品にも出演されていてビックリしました!

まとめ

いかがだったでしょうか?

まだまだテレビなどでの露出は少なめですが、それでも舞台・映画・ドラマ・CMといろんなステージで活動されていることがわかりました!

サボさんの声が天野さんじゃなかったのはちょっと残念でしたが”佐藤貴史”さんも魅力的な方でした。

今後の活躍が期待できる俳優さんの1人だと思うので、その動向から目が離せませんね^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です