ウシジマくんシーズン3主題歌タイトルは?メンバーや歌詞を紹介!

スポンサーリンク

はじめに

どうも、こんにちは。

ドラマ・闇金ウシジマくんシーズン3もあっという間に終わってしまいました。

原作でいう「洗脳くん」をベースに構成されています!

前評判では原作が過激すぎて実写化不可能とまで言われた問題作だったわけですが、無事に完結を迎えることができました。

本作品において、丑嶋馨(山田孝之)の次くらいに重要なキャストとして上原まゆみ(光宗薫)がいますが、第1話の冒頭がまゆみが仮出所するシーンから始まるという展開には度肝を抜かれました!最初のほうこそ穏やかな感じでしたが、後半のほうは目を反らしたくなるようなシーンも多々あり、まゆみの立場だったらと考えるとゾッとします

そんな闇金ウシジマくんシーズン3でしたが、ラストはいろんな意味で涙腺が緩くなりました。

それもこれも、内容やキャストが良かったということもありますが、少なからず主題歌が作品にマッチしていたこともあると思います。

毎度のことなんですが、エンディングでその曲が流れだすと、”うわぁ~いいとこなのに終わった~”って残念な気持ちになるんです。でも、その曲を聞いているうちに聞き入ってしまうんですよね!

どこのどなたが歌っている曲なのか調べてみました!

ウシジマくんを見るなら「U-NEXT」がおすすめ!

トライアル期間中に退会すれば料金は一切かかりません。この機会に「闇金ウシジマくん」シリーズはじめ、見たかった作品を堪能しよう!

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

シーズン3「主題歌」

ドラマ闇金ウシジマくんシーズン3で主題歌になっているのは鴉(karasu)というバンドの「巣立ち」という曲です。

鴉は秋田県出身のメンバーで、ボーカル&ギターの近野淳一さんを中心に2009年に結成されたロックバンドです。

profile
出典:http://www.karasu.in/pc/profile/profile.html

ジャンルはロック・エモを基調としています。

過去にはメンバーの入れ替わりなどもあったようですが、2016年現在は近野淳一(ボーカル&ギター)・一関卓(ベース)・千葉周太(ドラムス)の3人でスリーピースバンドとして活動されています。

m_sakigake-20160909ak0014
出典:http://news.goo.ne.jp/article/sakigake/region/saki…

タイアップ作品
「夢」:「怨み屋本舗REBOOT」主題歌
「風のメロディ」:「エンプラ」オープニングテーマ
「向かい風」:「チュー‘sDAYコミックス侍チュート!」エンディングテーマ
「黒髪ストレンジャー」:「ハリコレF」テーマソング・「アクセる★ビリー!」エンディングテーマ
「巣立ち」:「闇金ウシジマくん」主題歌
「列車」:「シネ通!」エンディングテーマ
「蒼き日々」:「ティーンコート」主題歌

「巣立ち」歌詞紹介!

「巣立ち」のメロディもかなり好きなんですが、歌詞もかなりいいので紹介します。

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼
届くはずもない心情障害よ
輝けしき時の罠に足をとられ
この絶望を夢に描く

足早に人々は今どこへ帰る
ただ日々の続きなのだろうか

座り込む影に呼ばれ
失くした声
枯れた瞼に溢れ出した

泣き濡れていたのさ
この世の終りでさ
虚しく笑う風
さらば 心は歪んだ

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼
届くはずもない心情障害よ
招かざる援護射撃に足を撃たれ
悲しくも希望を託した

立ち止まるあの人は戻るだろうか
いまさらだと前向くだろうか
空をみた 鳥に呼ばれ
この心は眩しさの色にこぼれゆく

泣き濡れていいのさ
この世の終わりでさ
静かに目を閉じたならば
心はうたった

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼
届くはずもない心情 論外だ

泣き濡れていいのさ
この世の終わりでさ
風待つこともない
さらば 心は巣立った

まとめ

けっこう世間の注目度は高く、話題の作品「闇金ウシジマくん」

そんな本作品の主題歌に鴉「巣立ち」が選ばれたことは大抜擢だったと思います。作品の世界観に合っていて、さらに作品の完成度を高める役割を十分果たしていると感じました!

本当に面白い作品・そして楽曲をありがとうございました!とファンとして感謝したい気持ちです!

まだ見ていない方“や”もう一度見たい方“には「U-NEXT」がおすすめ!

トライアル期間中に退会すれば料金は一切かかりません。この機会に「闇金ウシジマくん」シリーズはじめ、見たかった作品を堪能しよう!

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です