桃田賢斗はチャラい性格?成績や浪費癖について調べてみた!

スポンサーリンク

はじめに

どうも~、こんにちは!

ほんとにいい天気の日が多いこの頃です。

そりゃ、たまには雨も降りますけど、そうでない日は雲一つない快晴です!

もう雨か快晴か、0か100かみたいな感じで中間がなく、ちょっとした戸惑いもある今日この頃です!笑

せっかくいい天気で、気持ちもよかったのに、ちょっと嫌なニュースを目にしてしまいました。

バドミントン界に不祥事だって!

なんだって、今年は続きますね~。

IMG_3409

当事者の一人は桃田賢斗(ももたけんと)さんという方なんですが、1994年9月1日生まれの21歳なんだって!

若いし、イケメンさんです!

しかも、バドミントンの世界ランク自己最高2位という実力もズバ抜けた方なんです!

今回はこの桃田賢斗さんについて調べていきたいと思います。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

桃田賢斗はチャラい性格?

ネット桃田賢斗さんを調べてみると、「チャラい」や「性格が悪い」などがヒットします。

チャラい性格性格が悪いということなんでしょうか?

「性格が悪い」と言ってしまえばそれまでなんですが、決してそんなことはなく、「個性」という表現の方が適切だと思います!

ネット上で批判される背景には、桃田さんの発言や噂などに原因があると思います。

桃田さんは「子供たちが憧れるように派手な生活をしたい」というような発言をされています。

「バドミントンという競技をもっとメジャーな競技にしていき、自分(桃田賢斗)が派手な生活をすることで、バドミントンを目指す子供たちを増やしたい!」という意味で私は捉えました。

ですが、中には「派手な生活」だけを全面的に捉えてしまい、悪いイメージを受けた方もいらっしゃるのかもしれませんね!

また、「連日夜の街に出かけては飲み歩く」というようなもあり、羨ましさから否定してしまう場合もあるのかもしれません。

まぁ、お金があるのを自慢することには好感は持てませんが、子供たちに「」を与えるという観点から見れば一理あるようにも思えます。

桃田賢斗の成績は?

バドミントンの世界ランクの上位にいるくらいですから、相当な成績をのこしているんでしょうね!

一昔前に比べれば、バドミントンという競技もだいぶメジャーになってきたと思います。

それでも、「野球」や「サッカー」ほどではないですね。

桃田賢斗さんはどんな成績を残しているのか調べてみました!

2011年 世界ジュニア選手権 男子シングルス ベスト4

2012年 大阪インターナショナルチャレンジ 男子シングルス ベスト4

アジアユースU19選手権 混合団体 優勝

アジアユースU19選手権 男子シングルス 優勝

世界ジュニア選手権 混合団体 準優勝

世界ジュニア選手権 男子シングルス 優勝

2013年 エストニアインターナショナル 男子シングルス 優勝

スウェーデンインターナショナルチャレンジ 男子シングルス 優勝

オーストリアインターナショ 男子シングルス 優勝

USオープン 男子シングルス ベスト4

中国オープン 男子シングルス ベスト4

2014年 トマス杯 男子団体 優勝

フランスオープン 男子シングルス ベスト4

2015年 シンガポールオープン 男子シングルス 優勝

スディルマンカップ 混合団体 準優勝

インドネシアオープン 男子シングルス 優勝

世界選手権 男子シングルス ベスト4

韓国オープン 男子シングルス ベスト4

スーパーシリーズファイナルズ 男子シングルス 優勝

2016年 インドオープン 男子シングルス 優勝

ざっと上げただけでもこれで、この他にも日本国内の大会も好成績を収めています!

世界で通用する技術や実力があり、これからのバドミントン界を背負って立つ人材です!

ほんとにすごいです!

バドミントンって、国際レベルの大会があったことは最近知ったんですが、ラケットとハネがあれば手軽に遊べますし、意外と身近なスポーツなんですよね!

私も昔から得意で、世界狙えちゃう?笑とか思ったこともあったんですが、あるバドミントンサークルに混ぜてもらい試合をしてみたら全く歯が立ちませんでした!汗

試合を見れば分かりますが、スマッシュのスピードも素人には反応できないほど早いですし、心理戦などもある難しいスポーツです。

そんな中で世界で戦っている桃田賢斗さんはすごいんです!

桃田賢斗は浪費癖あり?

先にも触れましたが、「子供たちに夢を与えられるような派手な生活を送りたい」ということから派手にお金を使っているようです。

桃田賢斗さんに浪費癖があるかどうかということは判断が難しいですね!

確かに、高給な車に乗っていたり、高給なマンションに住んでいるのを目の当たりにすれば、バドミントンって儲かるんだ!とか、バドミントンやりたい!って子供は増えますよね!

これをどう見るかは賛否両論あると思います。

まぁ、現にバドミントンを志す子供が増えているのであればバドミントン界に貢献していると思いますし、自分で稼いだお金ですからどう使おうが自由なのではないでしょうか!

お金を使うことが人のためになり、自分のためにもなるって羨ましいですね!

まとめ

桃田賢斗さんはいろいろと批判もされていますが、みんなから愛される人なんてなかなかいません。

個性をなくしてまで、人に好かれようとする必要もないと思います!

ありのままで精進していき、結果を出して世間を納得させることが一番いいのではないでしょうか!

これからもがんばっていってもらいたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です