ベッキー不倫騒動で飛び火?矢口真里の言い訳がおもしろい!

スポンサーリンク

ベッキー謝罪会見の意義

IMG_3081

ベッキーさん謝罪会見は記憶に新しいところです。

迅速な対応であったのは間違いないと思いますが、「謝罪会見になっていない!」と多方面からの指摘があり、今思えば、謝罪会見の意義疑問視されています。

「何(だれ)に対しての謝罪なのか?」ということが重要なんだと思います!

スポンサーに対してなのか、所属事務所に対してなのか、応援してくれていたファンや視聴者に対してなのか。

はたまた、ただのパフォーマンスなのか・・・。

こういった騒動を起こしてしまって、1番困るのはスポンサー所属事務所でしょう!

分かってきた話によれば、数億円違約金が発生したとかどうとか・・・。

レギュラー番組やCMなど多数出演していた超売れっ子ベッキーさんですから、当然と言えば当然なのかもしれません。

ただ、某大物芸能人の方もおっしゃっていましたが、本当に謝るべきは川谷絵音さんの奥さんに対してなのではないでしょうか?

そう言った文言が一切なかったことは確かに残念と言えば残念かもしれません。

スポンサーリンク

飛び火を回避する人続出

本当に爽やかで好感度抜群だったベッキーさん。

表向きだけでなく、裏方でも芸能人からの好感度もよかったのでしょう!

当初はかなりの芸能人がベッキーさんを擁護する発言をしていました。

しかし、騒動が大きくなりすぎたのか、手のひらを返したように擁護する芸能人はいなくなりました!

かなりの批判が寄せられているので、擁護すれば自分も批判されちゃうのを回避しているんでしょう!

ベッキーさんをよく知る芸能人の方たちは、擁護したいけどできないもどかしさはかなりあるでしょうね!

「矢口真里騒動」再燃!

ベッキーさんの不倫騒動によって、矢口真里さんの不倫騒動再燃しています!

矢口真里さんも結局、休業せざるをえない状況に追い込まれ、休業中はそれなりの後悔反省もおおいにあったと思います。

そういう騒動を起こした過去があるというイメージは拭いきれませんが、それでも最近では「徐々に休業前の明るい矢口ちゃんに戻ってきたな!」と個人的には微笑ましく思っていたところです。

しかし、メディアはこぞって矢口真里のところへ集まり、コメントをもらっています。

・・・ちょっとかわいそうな感じもしますね!汗

しかし、最初は擁護していると思いきや、「擁護も否定もしていません!」とコメントしたと思えば、「周りがとやかく言うことではない」と言ってみたり、さらには、世の中の多くの女性は不倫をしているともとれる発言をしてみたり・・・。

まぁ、メディアもおもしろおかしく記事にしてしまうんだろうけど、矢口ちゃん、もうしゃべんないほうがいいって!汗

まとめ

まぁ、日本という国は「一夫一妻制」をとっていますし、基本マジメな方が多いので、浮気・不倫の類は好ましくありません。

メディア対応というのも、大変ですよね。

失言があったものなら、一字一句変わらずに全国に発信されてしまいますし。

そうとう言葉は選ばなくてはいけない難しさはあるかもしれませんね。

ベッキーさんも休業するという話ですが、このまま引退なんてなったら後味悪すぎます!

しっかり反省して、心身ともにリフレッシュして、いつかは戻ってきてほしいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です