バターぬりえのテレビ出演は親のコネ?ネタが面白くないと話題に!

スポンサーリンク

あら-1 初代王者

IMG_3122

東野幸治・藤井隆をメインMCに構成されていた「あらびき団」。

若手お笑い芸人登竜門的な位置づけにあった当番組は、深夜枠の30分編成の番組ながら「ブレイク予備軍」の芸人さんが多数出演。

東野さん、藤井さんの仕切りのよさもひかり、番組のファンもたくさんいました!

その「あらびき団」であらびき芸No.1を決めるあら-1グランプリ」が開催され、バターぬりえさんは敗者復活から見事優勝し、初代王者に輝きました!

スポンサーリンク

芸風は

である村上ショージさんを尊敬しているというバターぬりえさん。

芸風も似ているのかと思いきや、そういうわけでもないみたいですね。

バターぬりえさんはピン芸人として活動されていて、柳原可奈子さんや渡辺直美さんとルックスが近いことも相まって、芸風が似ている印象を受けました!

この太々しい感じがおもしろく、かわいらしくもあります!

芸歴も3年ほどで、まだまだ浅く、粗削りなバターぬりえさんですが、見ていて楽しいですね!

大ブレイクする日も近いかもしれませんね!

テレビ出演は親のコネ!?

今では、バターぬりえさんは村上ショージさんの娘さんということが広く認知されています。

超大御所である明石家さんまさんをはじめ、多くの大物と交友のある村上ショージさん。

娘をテレビに出演させることは難しくないようにも思います。

それでも、バターぬりえさん自身、最初からお笑い芸人を目指していたわけではないようですし、父娘と発表したのは比較的最近です。

芸能人である親が「自分を最大限に利用しろ!」と、親心から言っている方もいますし、逆に利用しまくっている方もいますね!笑

しかし、バターぬりえさんは父・村上ショージさんを利用することなく、地道に努力してがんばってきた方なんだと思います!

ネタがおもしろくない?

ネタと言ってもたくさんあると思いますし、どのネタも万人受けするわけではありません。

おもしろいネタ・おもしろくないネタは人それぞれのとらえ方であって、おもしろいと思う人がいればおもしろくないと思う人がいるのは当然のことです。

それが多くの人におもしろいと思ってもらえるようになれば、ブレイクするということなんじゃないでしょうか!

まとめ

IMG_3125

元気いっぱい活動してがんばっているバターぬりえさん。

これからは父・村上ショージさんとの親子共演も増えてくるだろうと思いますが、楽しみに待っていたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です